薬剤師で転職に成功して幸せです

薬剤師として調剤薬局で働いていたが人間関係が悪い

薬剤師として調剤薬局で働いていたが人間関係が悪い薬剤師専用の転職サイトで転職活動開始新しい職場は人間関係も良く楽しく働ける

大学を卒業して就職してから、ずっと同じ調剤薬局で働いていました。
仕事自体は嫌いではありませんでしたし、楽しみながら仕事ができていて満足していたのです。
でも人間関係が厳しく、仕事以外のところでストレスを感じることが多くなりました。
一人のリーダー的な女性がきつい性格で、平気で人の悪口を言うし、どんなに忙しくても仕事を手伝ってくれるということもなく、その人のせいで職場全体の雰囲気は悪かったです。
でも絶対にこの仕事を辞めたいという気持ちにはなりませんでした。
やっぱりこの仕事をするために学生時代はずっと勉強を頑張ってきましたし、いくら人間関係が悪くても仕事自体は楽しかったからです。

薬局の薬剤師はこれからは新卒で大手に一括採用され

・成長しない、使えないのから切られていく
・本当にできる奴はある程度したら独立する
・中途は引き抜きか、病薬で専門持ってる人か、過疎地で仕方なくかの選択肢

となると、大手からの転職採用は考えものかもしれませんね。

— つー (@Tsum_) 2019年8月19日
地域の方との関わりもあって、毎日来られるお年寄りの方と会話をするのも楽しかったです。
でもやっぱり職場の雰囲気が悪く、せっかく仕事が楽しいのにもったいないと思うことが多かったです。
そんな時ふと、転職をしたらどうだろうと思うようになりました。
別の職場で薬剤師として働く道もあると考えるようになったのです。
試しに薬剤師の転職サイトを見てみると、結構条件の良い職場が多くあることも分かりました。
今よりも給料が良くて就業時間が短いところとか、待遇が良いところも多かったのです。